蠍のひとさし。

中年派遣OL、あたまのごみ箱*備忘録。

愛しくて眩しくて永遠に届かない凛と冷たくて優しい暖かな背中。

昨夜は唐突に謎にぶちあがり過ぎっちゃって、自分でも一体どうしたよ、レベルだった。
Twitterアカウント間違えて投稿しちゃうしね、まいっかと思ってそのままやっちゃったあーもういいけどね誤爆ね。。。ふふ、マジ消えたい/(^o^)\

ついでに「ここ超いい!救われた」とか一人悦って痺れてる歌詞も間違っとったし。

恥www

正しくは「絶望にまみれた屈辱の底で 拾い上げた希望に そう しがみつけばいい

"すがりつく"と"しがみつく"じゃ、全然違うやん。万死。


ていうか、

不敬罪だよ。




あんなにぶちあがるのも久しぶりで、びっくりしたし
現在進行形でびっくりしてるけどちょっと嬉しい。
まだあんな熱量が自分のなかにあったんだな〜。
やるじゃんわたし。まだまだ枯れてないッ✨

ここひと月くらい、ずっとケルトアレンジ音楽聞きながらのほほんと過ごしてた。
歌詞がある歌は、元気なときじゃないと聴いていられない、今日この頃。

跡部は大好きだし跡部の歌も大好きだけど、パワーありすぎて受け止めきれない。

ただ下だけを見て歩きたいときもあるのだよ。

跡部に限らず、ずーっと歌詞のある音楽を聴いていなかった。
聴いていられなかった。

そんな毎日から一変。
今朝は、跡部ソングの中で最も跡部のキャラソンとして緻密に練り上げられ洗練された跡部という男のすべてをギュッと凝縮したようなこれぞ跡部の真骨頂、最高の1曲だとわたしは思っている革命への前奏曲を爆音でエンドレスリピート。想い入れのある曲や好きな曲は他にもあるけど、これはさすが、出来が違うと思うのね。

最強のぶち上げソングを、耳に頭に心臓に身体に、全身の毛穴をぶちあけて、
五感にぶち込みながら出勤。

すげー。わたし超元気www

この歌詞はいいぞ。
これは跡部が歌うからなおいいんよね。
あの跡部が、泥にまみれ屈辱に耐えボロボロになっても、と歌うことに意味があり、栄光は決して美しいだけのものじゃなく、命燃やして必死で勝ち取りにいくんだよ、というね。
カラオケで自分で歌ってもめちゃめちゃ滾るけどね。

本当に、跡部が諏訪部氏でよかった。
諏訪部氏は、跡部やってくれて本当に良かった。
でないと私の印象は「シーモアきも。まじでキモ。シーモア。きっも!」
で終了してたと思うから。





さて。
このフィーバーの波に乗って、一気にかたをつけるべ。

|ふつうのはなし > 2次元のこと|comments (0)|trackbacks (0)|

Comments

Trackbacks

Categories
New Entries
Archives
Profile