蠍のひとさし。

中年派遣OL、あたまのごみ箱*備忘録。

*:;:*:;:* キミの心にすむ女神 *:;:*:;:*

GW最終日。
お天気がよくて、気持ちの良い朝。

去年の今頃、なにをして過ごしていたかを、少し思い返そうとしたけれど、、、


まっっったく、覚えていなかったwww

何してたんだっけかね・・・。
ほんとに何も浮かんでこないから、記憶の彼方へ行ってしまったんだろう。

おはようございます。


さて。
昨日、↓↓↓コチラ↓↓にいってきた。

眩しいキミのビューティフェイス。


びゅーるれ これくしょん。

元々絵画に詳しいわけでも造詣が深いわけでもない、
ただの鑑賞好きというだけなので、、、思わず平仮名標記してしまうほど、
なんというか、横文字が板につかないななな。

これ、明後日までだったということに4日に気が付いて、慌てて昨日行ってみたら。

入場まで40分待ち。
そっかー・・・そうだよねー。
何も考えてなかった、そういうところ。
時は連休真っ只中。こどもの日らしく、子ども連れも多し。

入場しても、すごい人。
なかなかゆっくり見れなかったけど、行ってよかった。

印象派の著名な名画の数々。
わたしは、特にゴッホが好き。
それは置いておいてw

印象派 ⇒ ルノワール、、、といえば。

そう、幸村くん。

今回の絵画展の眼玉といってもよいのでしょう。
実際、その絵画の前は常に人だかりで、結局わたしは正面からは見れなかった。
低身長は、こういうとき本当に使えない。

”イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢”

「ルノワールの画集」で歌っているのは、彼女のことだよね?

正直、鑑賞の途中から幸村ドリームの妄想が捗り過ぎて、
色んな意味で楽しくなって、眼も頭もオタク心も満たされて、、、

うむ、幸せ。


---------------------------

「ゴッホが、好きなのかい?」

ゴッホの部屋を二周。

見終えて一息ついたところで、

突然、声を掛けられた。

振り向くと、そこには。



学校のスーパースターがいた。


「やぁ。」

ユキムラ(((◎言◎)))セイイチ



ててーん!

---------------------------

頭が平和過ぎて、なかなか充実した休日であった。

|ふつうのはなし|comments (0)|trackbacks (0)|


05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--