蠍のひとさし。

タロット占い師の日記。

熱く紅く燃ゆる火星。

2017年、明けました。
あっというまに1月も半ばに差し掛かっています。

久しぶりの更新。
月子です、おはようございます。

Twitterは毎日稼働してるのですが、ブログにログインしてキーボード打つ、までの作業まで中々至らない毎日です。ブログといえば、参加している水曜トナカイ12ヵ月講座では、9人のメンバーが毎日リレー形式でブログを更新しています。ぜひそちらも覗いてみてくださいませ。

第2期水曜トナカイ12ヵ月講座ブログ⇒☆彡

さて。

12ヵ月講座は毎回ドーンと課題が出ていまして、今回も結構〆切ギリギリになりそうで、この週末はガッツリ家に籠って片付けるぞ!と思っていたのですが、いろいろな私情が渦巻いて家に籠っていられず、街に繰り出しました。目的もなくウロウロ。こういう心情のときわたしは下着を買いたくなる謎習性があり、今回も例にもれず下着4点セット購入。しかも、これまで身に着けたことのない色。あがる〜♪

それでも渦巻く熱は冷めず、おかしな熱を帯びたまま、
ミズマチ先生の水晶リーディングに飛び込んでしまった次第。

質問内容は、とてもじゃないけど恥ずかしすぎて言えませぬので割愛させていただきます。(苦笑)ロマン・幻想・妄想の海王星的なことです。てへ。とんだしょうもない悩みを温かく笑って聞いてくださって、とてもありがたく、おかげでちょっとスッキリしました。

思い浮かべる悩みが邪過ぎるせいか、
水晶にはあまり綺麗に(?)映し出されなかった模様。。。
ほんと、ごめんなさいって感じです。

この鑑定中、はっ!としたことがあります。

わたしの中に眠っていたらしい、目的達成のためなら金と権力使ってでもmindが、ナチュラルに発動していたこと。金と権力、今のところないですけどね。笑
持っちゃいない、そんなもの。無謀にも、これからそれを作りにいこうかって話です。

とはいえ、その方法はやっぱり汚いわな〜・・・という思いは拭い去れない、でも、確実にその後ろ暗さより目的達成のために、という割合の方が多くを占めていて、わたしのお話を聞いていたミズマチ先生の「火星期だっけ?」というコメントに、そういえばそうだー!!と、自分のなかの火星にバチーン!とビンタされたような感覚でした。

わたしの火星は山羊、数えで2度。
サビアンでは『三つのステンドグラスの窓。一つは爆撃で損傷している』

⇒厳しい現実にひるまず挑戦を続ける
⇒精神的価値が崩れたとき、真の積極性を手に入れる

だそうです。
後者に吹き出した。

これまでは割とですね、正々堂々真っ向勝負、コネなど使わず己で勝ち取ることこそ正義、その結果として欲しい未来が与えられるべし、与えられずともそれが己の結果。その過程で手に入れたものも自分にとって価値あるもの。それでよし。それでこそ。みたいな価値観で生きてきたんですね。でも、これだと奇跡を待ち望むレベルの低い実現率なんですよ、いろいろと。どうしても。そんでもって受け身。攻めてるようで受け身。もたらされる結果を待っているわけですから、自分の行動としては攻めているけど、結果に対して受け身ですね。
それが、ここにきて、いやいやいや、それ結局欲しいもの手に入れられてないやん、そこは取りに行けや、っていう黒々とした顔がチラチラと出現し始めた。その目的を達成するならどういうルートを辿ればいいか?そのルートに乗る方法は?そのために何ができる?みたいな、あの手この手のきったなーい手段を考え始めた。

これまでの、潔白であれ的崇高な精神的価値、崩れました。
からの、意地でもそこまで行ってやるという真の積極性www

これってこういうことなの??www
文字通りすぎて解釈短絡的すぎですかね。

どうあれ、年齢的に、もう火星期に肉体魂半分以上突っ込んでるあたりです。
火星期を目前に山羊の強かさが、めりめりと覚醒し始めているのは確かなよう。
ドキドキ。

こんな風に目覚めるんだなー!おもしろ!!と、思えちゃった、爛れた大人、
柳月子が、課題の気分転換に久しぶりのブログをお届けしました。

以上!

|うらないのはなし|comments (0)|trackbacks (0)|

★イベント出演情報/お知らせ★

※2016年出演イベント履歴※


「新人ちゃん祭り☆2016」

◆日時:2016年8月7日(日)1部11:00〜16:00/2部16:30〜21:30
 
◆場所:ウラナイ・トナカイ⇒

◆ご紹介いただいた夏瀬杏子先生のブログ⇒

◆アクセサリー作家占い師★やまもとようこさんより、
 ご紹介をいただきました!⇒



柳 月子は1部に出演いたします。
事前にご予約をいただくと、スムーズにご案内できます。
お気軽にご連絡くださいませ!

ご予約はコチラから!⇒yanagi.tsukiko★gmail.com(★⇒@)

このイベントは終了いたしました!
ありがとうございました!!

|-|comments (0)|trackbacks (0)|

なんとなく、の行方。

しわす、わすわす。

12月も半ばを過ぎようとしています。
あっという間です。今年もいろいろあったなぁ。
そろそろ、振り返りたくなくても一年を振り返ってしまう時期ですね。

こんばんは、月子です。

なんとなく、の感覚。
理由や根拠はないのだけれど、なんだか...ね、みたいな感覚。

わたしは常日頃この感覚を大切に信じよう、と思ってはいるのです。
なぜなら、当たるからです。

そういう直感が働く力があるのに、どうしても思考先行傾向にあるため、
ついスルーしがち。そして後悔、という定番の流れ。

今日はその感覚をスルーしたがために遭遇した出来事があり、
改めて、勘・感覚の大切さを痛感したので、備忘録です。


会社の最寄り駅についてから出社するまで、
毎日決まったルーティンで動いています。

-------------------------------------------------
出社時刻1時間前に到着し、会社のビルのコンビニでホットドリンクを買う(これ一番の無駄遣いだとわかっているけどやめられないこと)



同ビルにある関係者のみ利用できる談話室でお茶を飲みながら、チャートを開いてみたり音楽を聴いたり本を読んだりしつつ、気分を会社モードにゆっくり持っていく時間を過ごす。ちなみに、毎日のワンオラクルtweetもこの時間にやってます。



30分くらい過ごしたのち、いよいよ出社。
-------------------------------------------------

ほんの30分だけど、この1人時間がとっても大切。
今日は、見たい動画があったり、やろうと思っていたことがあり、
特に大事になるような日だったのだけれど。

電車を降りコンビニに向かいながら、なんとなく、今日コンビニ寄るのやめようかな...なんだかわからないけど...という気持ちが、うっすら過ったのでした。しかし、午後ティーのチャイラテ飲みたいしな〜、毎日のルーティン崩すのも気分じゃないし、と思い、いつも通りコンビニに寄ったら。。。

元上司と遭遇してしまった。
「じゃあ僕も談話室へいこう」とご一緒することになってしまった。
結局、30分フルにお話をして過ごし、そのまま出社。

あぁ・・・。

いや、とてもお世話になった方でお話も楽しいし、全然良いんです。
良いんですけど、今は困るっていう。嫌とかなんとかじゃなくて、困る。

どんなに素敵な人だとしても、仕事モードで気を遣う相手なわけですから、一人を満喫しようと思っている(そして今日は特に強く思っている)ところに、これはキツいんです。たまに、今回のように、こうしたい・こうしようと思っているところを崩されることがあるのですが、落胆のあまり暴れ泣きそうになる時があるくらい。マイペース月牡牛と独りのわたしを重用する太陽蠍の不動宮コンビが悲鳴を上げるんですね〜。"私だけの喜び・楽しみ・心地よい時間"を害されることへの拒否感半端ない。


コンビニで遭遇した瞬間、「あ、これか・・・」と。
「あ〜。おとなしく直感にしたがっときゃよかった〜・・・」
と思ったところで後の祭り。

別に、適当なこといって撒けばよくない?

という声が聞こえてきそうですね。

それができない天秤水星土星冥王星。
適当なこと、言えないんです。笑
言ったとしても、その後にひどい罪悪感やらなんやら、
とにかく後味悪いの気持ちに苛まれるのです。

天秤土星は、人間関係の不和を恐れるあまり、
周りの行動に合わせるイエスマンになりやすいらしい。

なんなんでしょうね。
結局、相手は何も悪くなくて自分の都合で物を言って、不快に思われたらどうしよう、とか、人に嫌われるのが怖い、とか。所謂、冥王星天秤世代の特徴がそうさせてしまったりするんでしょうか。

なにが悲しいって、占いどうこう関係なく、こういうタイプは、適当に言ったことや嘘が、後々相手にバレるという特性をもっている。なぜだか。ほんとうに!なぜだか!!
なぜなんだ・・・。笑

適当なことも言えないし、後ろ暗いこと思うような行為をしてその場を凌いだ所で相手にわかってしまって苦い思いをすることを経験上学んでいるから、結局相手に合わせるという行動をするわけですが、気分が乗らないくせに自分でその状況を作って、楽しそうにお話してくれる方と過ごすなんて、相手に失礼。ほんとに失礼極まりないと思います。

やっぱり一番は、正直に言う。
しかも上手に。これしかない。

わたしの天秤の課題のような気もします。
上手を言う、ってやつをもっと使いこなせるようになれば、
天秤本来の社交性パワーを発揮できるようになるのかな。

大きく話がそれましたけれども。

1.直感には従う。ひねくれて思考の寄り道をしない。
2.水星を鍛えて天秤力を磨く。

この【1】問題は久しぶりに浮彫りになったなぁ、と。
思考を飛び越えて感じ取ったものは、大切にしたいです。


以上、好き勝手を言いました。
月子でした。

|ふつうのはなし|comments (0)|trackbacks (0)|

だいごみ。

立冬を過ぎ、急速に寒くなってきましたね〜!
今日は今季一番の冷え込みだったとのこと。
たしかに、寒かったです。マフラーぐるぐる巻きで出かけました。

暑い寒いの2択の場合、寒いのほうが好きかなー。
こんばんは、月子です。

年末年始は、久しぶりに帰省をすることにしました。
実家は九州なので交通手段は飛行機です。
この時期の交通機関は、やはり料金が高いのはもちもん、
まず、チケットが取れない!
ひとまず、なんとかチケットは取れたものの、
座席の選択肢が・・・。

飛行機で、真ん中って避けたいですよね〜・・・

残念ながら、真ん中しか空いておらず、選ぶも何も、もはやどれも同じ。
というわけで、空いた9席、どこを選ぶかタロットさまに聞きました。

1席ずつ、Let's☆ワンオラクル!!
これぞタロットの楽しい使い方。


↓↓↓無作為に引いた9枚がこちら↓↓↓

※クリックで大きい画像※

いざ座席決め。

これはちょっと、面白いんでないかいwww

コートカード3枚。
しかもALLメンズとな。

なんでしょう。出会いでも授けてくださるのでしょうか。笑
それは置いておいて。

上段左から1〜5、下段左から6〜9。
2、3、5は、まず無し。

他は、それなりに結構あり。
面白そうなのが出てくれました。

8番席<DEATH>てwww

非常に興味深いですが、飛行機で死神は笑えないので(苦笑)パス。

2時間のフライトをどう楽しむか。
今回は、目の保養を期待しようと思いました。
いい匂いしちゃうような人だったら最高にいいな〜w

というわけで。

イケメン優男カードと名高い4番席<カップのknight>をチョイスだ!

ささ!
これが吉と出るか凶と出るか!!

フライト結果、乞うご期待!

|うらないのはなし > タロットさま|comments (0)|trackbacks (0)|

一歩外に出てみたら。

金曜日から、身体も思考もずっしりと重い。
空気が冷えてくると、太陽の光が恋しいですね。

こんにちは、月子です。

昨日は、22時くらいに「1日1回は人に会いたい!」という友人に誘われて、
久しぶりに居酒屋に行きました。居酒屋って、本当にいかなくなったなぁ。
時間帯も時間帯で、なかなか腰の重いことですが、
家を出てみたらみたで、面白いこともあるもんです。

さて。

金曜日は、カフェ鑑定でした。
開始まで少々待ち時間があったので、パニーニを頼んで腹ごしらえをしたのですが。

ふと、占いやるときって、空腹満腹どっちがいいのだろう、と思いました。
(Twitterでも言いましたが)

あんまり気にしたことがなかったなー、と。
ひとそれぞれあるものなんでしょうけれど、
わたしはその時、単純に腹が減っては戦はできぬだろう(牡牛だし)と思い食べましたね。

鑑定後、帰宅しながらいろいろと考えてみて、特に答えが鋭く出た訳でもなく。

ただ、月は満たされていない状態のほうが、いい気がするな、程度。
そのときのコンディションにもよりますが、
飢餓感というのも必要なのでは、とは思いました。
よりソリッドになる感覚というのも、うらないをには欠かせない要素ですよね。


それこそ、ごはん食べる?食べない??で、タロットに聞いてみるのもあり。
迷ったときのタロットさん。うむ。やってみよう。



この週末は、久しぶりに自炊をしました。
食べたいものを作って食べる。ここ数か月忘れてました。
コンビニのパンとかホットスナックとかが美味しいと思ってしまう時期ってありません?
わたしはここ数か月それでした。

涼しくなると、料理してもいいなーと思えます。
夏は食材含めすぐに痛むので、一人暮らしだと、
食べきれない使い切れないというのでなかなか・・・

料理は嫌いではありません。好きなほうだと思います。
食欲の秋でもありますし、旬のものをいただいて、
身体を喜ばせたいと思います。

|ふつうのはなし|comments (0)|trackbacks (0)|

月の光は、なんのメッセージ??

空腹には抗えない、抗わない、月牡牛の月子です。
こんばんは。

12か月講座の第一時限目、おわりました。
これから1年間、これまで蓄積した知識を一度壊して、
改めて再構築していく。ついに始まりました。
さっそく宿題も出され、どうしていこうかとドキドキ。
ぶった斬られる覚悟をしつつ、歓びとしながら学んでいきたいと思います。
だって、これは好きなこと。
好きなことに命燃やすのは、わたしの生きる目的喜びなので。

感想を簡単に述べますと、局地的に刺激的。


さて。
今回、この講座を受講するにあたり、
もう見飽きた・・・と正直ゲンナリしていた自分のネイタルチャートを、
改めて掘り下げている今日この頃です。

飽きてからが始まり!
まついせんせいが以前講座で仰っておられました。
金言だと思います。

なので、10天体12ハウス12サインを、改めて。
学習備忘録・自分の振り返りです。

今日は、冒頭でも記述しました蟹座のルーラー【月】から。

月は、素顔・無意識の反応・感情・こうでしかない自分...
などなど、意思でコントロールできないわたし。
年齢域は0〜7歳。幼少期はこの月サインの傾向が強く現れるとされています。
プライベートの部分だったり、リラックスしている自分という部分でもあるので、
ここを脅かされると非常に不安定になるな...という実感があります。

わたしの月(素顔・反応)は、
11ハウス(課外活動や未来に向けた現場)で、
牡牛的に(自分のペースで、資質を活かして、など)、
発揮される、そうすることで安心する、自分でいられる、
自分になる、という感じ。


◆四元素:土
物質的・形にする・手ごたえ・実感、お金!(笑)など、
現実的にどうなのか、という部分を担っている。
出来上がりという結果がとても大切。
やってみた。何も残らなかったけど、
なんか楽しかったからいいよね!とは、まずなりません。笑
とにかく、具体性を大事にし、地に足ついてるとでも言いましょうか。
グラウンディング力は強いですね!

◆三区分:不動宮
持続力。継続力。忍耐。じっとする(笑)、など。

◆ハウス:11
アフター5や課外活動と言われるお部屋です。
同じ目的を持った人々集まり。NPO活動。
利益度外視の未来に向けた現場。サークル活動もここ。
講座や習い事などは、ここに分類されると思います。
 
◆サイン:牡牛
初めて肉体を実感する牡牛。
よって、五感が優れているなどとよく言われます。
触り心地、香り、美味しい、は、個人的にとても大切ですw
 
母曰く、コーデュロイ・別珍・ベルベットなど、
起毛した生地がとにかく好きで、延々と生地を指で触りながら、
口をモグモグさせていた子供だったらしい。
なんて可笑しいの!www
手触りから味覚的感覚も同時にキャッチしていたのだろうか・・・
謎すぎる。こどもって不思議!

そして、所有欲!ルーラーは金星。自分の美意識で選び取り、
一度手にしたものは、なかなか手放しませんね〜。

実際、わたしはその傾向が強い。
なぜなら、ずっと使いたい・使えるもの、とは、
必然的にそれなりに高価なものだったりするんですよね。
コツコツ稼いで(自分的に)価値ある本物を手に入れる、みたいな。

特に顕著に感じ取れるのは、アクセサリーや鞄や靴選びのとき。
あ、可愛いリングだな♪と思っても、¥20,000(金メッキ)とかだと、
「はぁ???」です。購買意欲は一気に急降下!!!笑 
何故メッキに諭吉出さにゃならんのだよ、とか思っちゃう。
よほど気に入って純金を超える価値を見出すときも勿論あるけれど、
基本7〜8割くらいは、上記のような場合が多いな、と。

これ、普通だと思ってたんですよ。
月は母親的シンボルでもあり、今思えば、
母親がそもそも本物志向だった。買い物にいけば、
「合皮でしょ?」「メッキでしょ?」「フェイクでしょ?」を連発。笑
こうして文字にすると「何様なんだよ」とわたしも思いますが、
ディスっているわけでもなんでもなく、放言もしない。
ただ、選考基準がそこなだけ、なんですね。
 
水瓶さんなんかに言わせれば、
「ホンモノなんてものに拘ること自体がナンセンス」
なんだろうな〜、きっと。

占星術を勉強していなかったら、
この個体差に気が付くのは、もっと遅かったかもしれません。

それから、<持って生まれた資質を活かす>というのも、
牡牛サインの特徴。

月牡牛サインは、声が綺麗と言われたりします。
実際どうかといえば、確かに、声とは密接につながる自分がいました。
わたしは(綺麗かどうかは置いておいてw)、
子供のころから歌がとにかく好きで、自から親に入りたいとお願いし、
合唱団に所属してました。綺麗な声だね、上手だね、と
褒められていたのを、よく覚えています。
思春期に捻くれてしまうまでは。笑
  
高校時代には、声優になりたい!
という将来の目的のため放送部に所属。
校内放送をすれば、それを聞いた知らない先生が、
「きれいな声だね〜」と声を掛けてくれたりしてました。

ここでウィークポイント。
元からそこそこできるために、研鑽から少し離れたところにいること。
 
わたしはそうでした。褒められ、わたしできるんだ〜♪とお花畑にいるうちに、
スクエア的に努力して追随してくる人は得体が知れませんでした。
「あんなに下手くそだったのに、なんでこんなになってんの?!」と。
それは努力をしたからだということに気が付くのには本当に時間がかかりました。 
わたしが単にアホだっただけという可能性も大いにありますが(笑)、
元からできること・できないこと、という区分のなかで生きていた気がします。
できないことって、頑張ればできるようになるんだ〜!
知らんかった!!青天の霹靂!みたいな。

こうやって振り返ると、怠慢の極みでしかない自分。
自覚できて、本当によかった。

ただ、これに関しては、
ソフトアスペクトしか持っていないというのも
大いに関係してると思います。

ちょっと話が逸れましたが、それから幾年月。
大人になり、声でお金をいただく機会があったりしている現在です。

このよく褒められた声ですが、実際にわたしを知っている方、
「嘘つけや」と思っている方、多いのではないでしょうか。笑

そうなんですよ。普段しゃべる声は、変なんです。ていうか、普通。
わざと低い声だみった喋りをしたりして、何故か隠してしまうんです。
まさか、声を使って何かやってる人物とは、まず思わないと思います。
一言なにか発言して「素敵な声ですね〜!」となる方っていますが、
わたしはそのタイプではない・・・残念ながら。憧れます。

隠す傾向について、ひねくれ者だから、くらいにしか思っていなかったのですが、
原因として、とにかく隠したい太陽蠍の緩めオポが関係してたのかも!と、
最近ネイタルチャート再考察をしていたときに発見しましたが、
それはまたの機会に。



サインの話は、話しても話し尽くせません。
人物を彩るものなだけに、エピソードと絡めながら考えると、
「あー!」「あるあるwww」満載で、本当に楽しい。

次回の掘り下げコーナーは【太陽】いきます。


一部自己賛美と思われる個所が非常にお寒い感じですけど、
サインと自分の擦り合わせ・掘り下げをしているだけなので、
どうか、ご容赦くださいまし。

特に月は、自分を客観視する良い機会。
自分にしかわからない部分を含め、なんだか炙り出た〜!って気分です。

月は自分のチャート的に非常に目立つ部分に当たるためか、
筆圧高めになってしまった感。うざめ。

しかしながら、たまには自分のネイタルを考察するのも
楽しいなと思えた夜でした。

|うらないのはなし > ネイタルの再考察|comments (0)|trackbacks (0)|

あらためて。

10年以上使っていたパソコンがご臨終寸前となり早3か月・・・
ついに、ニューPCを購入いたしまして、晴れてブログ再始動!です!!

十数年ぶりにPCコーナーを見たわけですが、
全体的に、薄い小さいおっしゃれー☆といった感想。
まず、キーボードが石畳みたいな仕様...!
なんなの、これは。

電脳関係にはめっきりダメなので、
選ぶ基準は見た目やら好みの色と決めて
ビッグカメラのお兄さんと選んびました。笑

そして、月牡牛に大切な感覚。
そう、それはキーボードのタイプ感!!!

これは、占星術の勉強前である学生時代から、
PCを選ぶときの大事なポイントでした。

笑えるwww

正直、普通のノートPCの従来型(?)キーボードが一番好きなんだけれど、好みのフォルムで選ぼうとすると、おっしゃーの石畳仕様になってしまって、少し心配だったのですが・・・まあ、悪くないです!ただ、まだ慣れないのでミスタッチ多発中ですが、いずれ気にならなくなるかな、と。

とにもかくにも、PCとは末永く仲良くしたいと思います。



さて、話は変わりますが。

わたしは既に個人鑑定の看板をだしておりますが、
さらなる研鑽のため、下記講座を受講いたします。

<< 第二期 トナカイ12か月占い師養成講座 >>

緊張する・・・!!
単発講座で仲良くしてもらっていた方が多く参加した一期には、様々なタイミングが合わず受講を断念。そして、今期、ついに受講を決断しました。

今後の活動へ間違いなく活かしていけると確信しております。
学び前進加速ときどき討死の12か月となるでしょう。

どうぞ、生暖かく見守っていただけると嬉しいです。

講師である向せんせいもTwitterで発言してらっしゃいましたが、
トランシットの火星冥王星が現在山羊に滞在中。
これはパワーありますよね。
わたしは山羊7ハウスで対人・環境のハウス。
いまゴリゴリとわたしの外側を壊しておられます。苦笑
有無を言わせない力にやられそうなときもあるけれど、抗うことのできない容赦ない力には、逆らうより飛び込んみきりもみされながら素直に生まれ変わるのが大吉でしょう!
むしろ、あやかりましょう!!



と、ここまでブログを打ってみて。

キーボードの感覚、悪くないです。笑
うん。いいかも。好きかも。嫌いじゃないです。

気持ちいい〜♪


これで心置きなくブログ更新できます!
このブログは、あめぶろなどブログツール(?)を使っておらず、
スマホ表示など無いので、どうしてもスマホでの更新が難しかったりしたのです。あわせて、スマホでの閲覧もしづらかったりするのですが・・・好環境をご提供できず申し訳ありません。としても、広告もなく余計なものも一切ない、何よりこの軽さです。某あ☆ぶろの重さに耐えられないわたしとしては(スマホで見ると落ちるし)、このブログは気に入っているので、しばらくはこのスタイルでやらせていただきます。ご了承ください。


占いのこと、全然関係ないこと、日々思うよしなごと、など、
たくさん綴っていけたらと思います。

再始動に際しまして、ブログタイトルを正式に決めました。

「蠍のひとさし」です。

改めまして、よろしくお願いいたします。

|ふつうのはなし|comments (0)|trackbacks (0)|

終わりました!

本日、ウラナイトナカイ新人ちゃん祭りへの出演、
無事に終了いたしました!!

ツイッターでも申し上げましたが、こちらでも改めてご挨拶。

とてもとっても暑い中、足を運んでいただき、
本当にありがとうございました。
心より、御礼申し上げます。

本日の経験は、視えた・感じた・今後の課題、
たくさんの実りを与えていただきました。

本当にありがとうございました。

ライツ不動宮らしく、コツコツ地道に、
この先も地に足つけて前進していこうと改めて思いました。

|うらないのはなし|comments (0)|trackbacks (0)|

前へ!前へ!!

先日、十数年ぶりに吉野家に入りました。
食券システムだと思い込んで入店したら、違った!!
勝手が全然わからず、注文お会計ともに、
2人くらいの方に追い抜かされてしまいました。笑
【牛丼チェーン店=食券】という思い込みを大反省。

こんにちは、柳 月子です。

まずは、お知らせです。
ミニブログを開設とお伝えしておりましたが、
ツイッターにすることにしました。
というわけで、柳月子でアカウントを作成しましたので、
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
毎日ワンオラクルをやっておりますので、
よろしければ、覗いてみてくださいませ。

★アカウント⇒@tsukiko_yanagi


さてさて。

23日の土曜日は、トナカイノニカイにて
賢龍せんせいのタロットWSに参加してきました。
初めて受講するWSでどんな感じなのかな〜、とドキドキ。
さて実際は・・・。
うむ、なるほど!これまで参加してきたWSとは雰囲気や何もかも違って、
いろいろと新鮮でした!やはり、先生や参加者さまで全く違いますね!

そのWSの後に、土曜日トナカイ登板の神谷樹さんとお茶♪
樹さんとは、向真希せんせいの講座でご一緒するようになり、
それから懇意にさせていただいております。

タロットや占星術のことからプライベートなことまで、
久しぶりにゆっくりとお話することができ、
とても有意義な時間となりました。

現在、樹さんはトートタロットのお勉強を始めたそう!
ちょうどカードを持っていらしたので、見せていただく、且つ!
一枚引きで見ていただきました☆

トートタロットは、じっくりと見たことがなかったので、
とっても興味深かったですし、やはり噂どおり神秘的ですね〜。
わたし、ちょっと酔いそうになりました。

引いたカードは、【4:Luxury】

luxury

「うわぁ〜!綺麗なカード〜!」というのが第一印象。

意味は・・・

「つかの間の快楽」
「安定に胡坐をかいて新しいことへの挑戦をしていない」
「奢り」

見た目の美しさとはウラハラに、き、厳しい〜笑
うん、でもその通りだと思うし、
だからこそ、今、挑戦をし始めているところなので!ね!

カードを触らせてくださった樹さんに感謝でございます。


そしてこのお茶のあと。
樹さんのススメもあって、
水晶リーディングをやってもらいました。

初・体・験!!

ずっと興味はあったものの、
わたしの月牡牛がいまいち実感が持てそうにない占術に、
ビンビンに警戒心を爆発させており一歩を踏み出せずにいましたが、
今回、いろいろ心労が重なりぐっちゃぐちゃになってしまった
頭と心の整理してもらえたら〜と思い、やってもらいました。

ミズマチ先生にみていただいたのですが。。。
なんだろう、この不思議な感じ。
それこそ、こんな拙いブログ文章ではあらわせない。
それが感想でございます。

楽しい思い出を想い描いていたのですが、
リーディングが終わってミズマチ先生、
「ものすごく悲しくなってきちゃった・・・!(涙)」と。
そうなんです。楽しいといえど、それはもう思い出なんです。
ミズマチ先生の言葉に、わたし、思わず涙です。苦笑

イメージが描かれた紙をいただいてきました。
浮んだ人物が現実で誰を指すのかなどはわからないそう。
でも、いろいろと「そっか〜」と思うことはたくさんありました。

水晶リーディング、おもしろーい!!!
またやってもらいたと思います。


翌日日曜日は、朝からまついせんせいの占星術講座を受講し、
その後、グリム童話と日本昔話〜一致の謎〜という講演会を聞いてきました。

ぎゅぎゅぎゅ!っと、たくさんのいろいろを詰め込んだ週末でした。

明日は、まつい先生のタロットWSに参加してきます!


そんなこんな、ある駆け出し占い師のなんでもないお話でした。

|うらないのはなし|comments (0)|trackbacks (0)|

蠍と獅子のうたかた物語。

どうも、こんにちは!
駆け出しタロット占い師、柳 月子です。

3連休初日の土曜日。
皆様はいかがおすごしでしょうか。

さて、始めてしまいました、ブログ。
10代後半から20代後半くらいまででしょうか。
ただただ自分のこと・趣味のことを垂れ流し続けるブログをやっていました。
なので、ブログを開設するということへの抵抗はあまりありません。
が、今回のように目的をもった情報発信ツールとしてのブログを取扱うのは初めてで、
正直、なにをどうしてよいのやら、といった感覚です。

ブログには慣れっこのくせに未経験。
ちょっと油断すると、昔のように世迷言をただ垂れ流すだけの無価値ブログになってしまいそうな所をぐぐぐぐぐぐぐーーーっ!と堪えてですね、少しでも、ご覧いただいている方の糧になるような内容にしていきたいと思っております。

本日のタイトル。
一体なんぞや。

つい先日、太陽蠍のわたしは太陽獅子の彼とお別れしました。失恋ですよ。
Dead or Alive世界の住人・蠍女が、僕はヒーロー主人公!☆と、
太陽のように輝いていたい獅子王子のプライドを打ち砕いてしまった、
悲しきお話です。たくさん傷つけてしまいました。
本当に申し訳ないことをしたと、ただただ、
静かに遠くから深く謝罪する毎日です。


おーっと!
いきなりの私生活駄々漏れブログか!?と思われるかもしれませんね。

ノン!
ノン!!
ノン!!!

ここは占い師のブログです。
そんなことを書くのにも理由がある。
さすがに失恋話きいてくれ!といっているわけではなく。笑

この辛さ、痛み、そして経験。
占いに活かさずして何に活かすのか、という話です。

転んでも、ただでは起きません。
なにせ、死んで甦るサインですからね。
不死身の蠍です。

正直、まだ死にきれてはいないので、
己を不死身と言うにはまだ早いんですけれど。苦笑

イベント出演を控え、さらなる研鑽につなげるため、
個人的なタロットの研究材料として、今回の失恋、
痛みをともないつつも、どこか客観的に観察しながら、
たくさんたくさん題材として使いました。

(まつい先生に「めっちゃ勉強になるから」と助言をいただいてやり始めました。)

日々カードを展開するなかで、本当にカードは面白いと思いました。
何度おなじカードを出現させれば気が済むのですかと、
カードにしゃべりかけてしまうくらいに面白かったです。
そして、たくさんのダメだしとメッセージをくれるんですね。

ひとまず、今は自分のために展開しているカードですが、
これがもし、どなたかのご相談だったらどうか??など、広がりは無限大!


鑑定では、カードがこれでもか!これでもか!!と伝えてくれるメッセージを、
出来うる限りキャッチ、ご相談者様の明日を照らすようなエッセンスを抽出し、
お届けしたいと思っております。


現在、日々画像とともにお届けできるミニブログ開設を予定しております。
そこでは今日のワンオラクルや運勢などの情報をお届けしたいと思っております。
(こういうブログだと、つい要らんことを長々と書いてしまうので苦笑)
準備が整いましたら、こちらでご案内いたしますので、
どうぞ、よろしくお願いいたします。


それでは、本日これにて終了です。
柳 月子でした。

|うらないのはなし|comments (0)|trackbacks (0)|


06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--